【簡単】ルアー釣りの種類、ショアジギング【釣れないなら始めよう】

Enjoy fishing

休みの日の一人の時間を楽しみたくて、家族に大物釣って自慢したくて釣りをやっているけど、エサ釣り全然釣れない。 

隣の兄ちゃんルアーで良くつれているな!!しかも大きい!!凄いなっ!

エサ釣りより、ルアーの方が釣れるのかな?初めてみようかな?やってみたいな?

でも、、、ルアー釣りって難しそう…。

でも、でも、でも、やってみたいな!って思われる方にお答えしていきます。

この記事の筆者も、ふかせ釣り→投げ釣り→遠投カゴ釣りなど周りに回ってショアジギングにたどり着きました。

ショアジギングを一から学び、10回目の釣行から成果が次々と。。出てきました。。。

周り回ってお金も使いすぎてしまったので、同じような失敗をしないように丁寧に説明していきますね。。

失敗から学んで、自分なりにまとめてみたので、参考になれば光栄です。

ルアー釣り:ショアジギングとはどんな釣りなの?

ショアジギングとは

ショアジギングとは、メタルジグを擬似餌に見せて釣る釣り方です。

船釣り(オフショア)からスタートし、岸(ショア)から投げるメタルジグでショアジギングとなりました。

今では、ライトショアジギングスーパーライトショアジギングっていうショアジギングをより軽くしたカテゴリーも増えました。

※他にも、アジングやメバリング、チニング、エギングなど種類は多彩です。

ショアジギング、ライトショア、スーパーライトショアの解説

・ショアジギング(大型)
・ライトショアジギング(中型)
・スーパーライトショアジギング(小型)

ショアジギング

主に、磯などの急流な場所で重ためのメタルジグ(60g〜)を投げ込み、ヒラマサやブリなどの青物をターゲットに釣る釣り方です。

ライトショアジギング

主に、防波堤やサーフなどの外海などにショアジギングより軽めのジグ(30〜60g)を投げ込み、中型の青物、ヒラメ、マゴチなどをターゲットに釣る釣り方です。

スーパーライトショアジギング

主に内海や漁港などで、ライトショアよりもっと軽いジグ(30gまで)を投げ込み、小型のアジや、サバ、メバルなどをターゲットに釣る釣り方です。

注意点

ライトショアジギングで磯場は流れが早かったりするので、ジグを重ためにしなければなりません。ロッドやリールは耐えられないかも。。

その為、ロッドやリールなども値段が跳ね上がります。

僕のおすすめは

僕は、初め90gまで投げれるロッドを購入しました。ジグキャスター(23,000円程)

でも、何も知らなかった僕は、磯もあんまり行かずに、防波堤やテトラ帯などで釣りをしていました。

そして、魚も小さくなるためそんなに重たいジグいらない。笑笑

最近では40g〜60gまでしか使っていません。。笑笑

ロッドと巻き取り感に合わせて60gまでが扱いやすいため使っていますが、それでもそこまで大きなジグはいらないってことで、、

結局、ライトショアジギングロッドを購入しました。シーバスも併用可能!

なので、おすすめはライトショアジギングがおすすめです。

理由としては、小さなアジやサバから5.60㎝ほどのサイズはライトショア40gや50gジグまで対応で、充分です。

注意点

実際に釣果で感じた事は、波の流れが早い時は、60gぐらいが流されても落ちるのが早いので、重たいジグを、使いたい時もあります。

でも、60gジグなかなか疲れますが、、汗

おすすめはライトショアジギングです!

ライトショアジギングをおすすめする理由3つ!

・コストが安くすむ
・疲れにくい
・足元が安定していて安全

まず、

コストが安くすむ

ロッドやリール、ライン、リーダー、そしてジグは大きくなればなるほど高くなります。

もちろんですよね。

ロッドやリールは性能や強さなどが必須になってくる。

ライン、リーダー、ジグは大きくなればなるほど使う素材の量も増してくるためですね!

疲れにくい

ライトショアジギングはゆっくりしゃくったり、軽めのジグで投げる時の負担が少ないためです。

ショアジギングは激しくしゃくったり、重たいジグを遠投したりと、身体に負担が強くかかります。

足元が安定しているところでできる

防波堤やサーフなど、比較的足元が安定しており、安全です。

磯場は、足元が不安定でキャスト時や魚がかかった際に危険ですね。

※注意点

釣り場では、ライフジャケットを着用しましょう。

20.30㎝ほどのアジやサバが釣りたい方はスーパーライトショアジギングで

ライトショアジギングを、よりライトにしたスーパーライトショアジギング!!

防波堤の内海の波の穏やかな場所や漁港内で、有効です。

タックルもジグも、めちゃ軽くてよりコストも安くすむ、より疲れにくい、より安心です。

特に女性や子供におすすめします。

おすすめのタックル

さて、ロッド選びどうされますか?

一番迷う所ですよね…??

先に言っちゃいますと、メジャークラフトライトショアジギングモデルがおすすめです。

ネットを見ていると大体、

・1万以内→初心者
・1万から3万→中級者
・3万以上→上級者

と、こんな感じに書かれています。当時、僕はこの記事を、目安にしてしまっていました。

釣り用品の会社メジャーなSHIMANOやDaiwaしか見えていませんでした。

まあ、確かにSHIMANOやDaiwaならこの価格帯がベストなのかもしれません。

そして、勉強していく中ロッドの重要性も大事ですが、どちらかというとリールの方が精密で重要性が高い事に気付きました。

まあ、ここではロッドの紹介なので、リールの選び方は別でご紹介します。

話がづれてしまったので、おすすめのロッドは?について書いていきます。

メジャークラフトが出している、ライトショアジギングモデルが初めはおすすめです。

おすすめするその理由は??

SHIMANOやDaiwaといったメジャーブランドは、もちろん安心で使いやすさ強度も抜群に良いです。

ただ、値段が高い!

正直、もっと釣れるようになってからで良いです。

そこに比べて、メジャークラフトはショアジギングからライトやスーパーライトをメインに作られている会社となっており、コストも安くすむ。

そして、生みの親でもあります。

因みに、2020年10月現在

Amazonで【ライトショアジギング ロッド】で検索すると、上位5位までメジャークラフトが量産しています。(人気って事ですね)

相場としては、8000円〜17000円台になります。

Amazonおすすめは10000円前後で、

こちらを参考にしてください。

上がベイトリール対応、下がスピニングリール対応です。

サイズの選び方は

長ければ長いほど飛距離が伸びます。

そして、使うジグの重さ60gが可能

レビューでTOP表示はこちらで、ライトショアからシーバスまで対応可能。

僕はこれで良いと思っています。

サイズは962で、ジグが40gまで投げれる。

短い方が扱いやすい。長ければ遠投がききます

60gも投げたいなら10000円前後のを選んで下さい。

Amazonの概要欄に適したジグの重さが表記されています。

実際、釣具屋さんに行っても、いっぱい並んでいてとても迷いますし、欲しい物がなかったりします汗

そりゃそうですよね。

そこのニーズに合わせて置いているので、ニーズがマッチしなければ置かないですよね。。。

動画を見てイメージしてみましょう

ショアジギング(憧れ)

こちら動画を見てください。

ここまで本格的に出来ますか??笑笑

カッコいいしいつかは出来たらになりますよね!

ここまで本気なら値段も跳ね上がります。

そして、狙いのスポットも山道を超えたり、船で沖堤防に出たり。

ライトショアジギング

こちらの動画を見てください。

メジャークラフトのヒロセマンはロッドやジグの開発から実際の釣行まで実践されており、ニーズに合わせて寄り添って丁寧に教えてくれています。

それぞれの釣り方別で紹介してくれてるので、ロッドを購入した後も何で釣れないのか?どうやったら釣れるのかをいつでも学べます。

スーパーライトショアジギング

こちらの動画を見て下さい。

ライトショアジギングと同じくヒロセマンの動画ですが、めちゃ軽くされていますね。

ちょい釣りなどを楽しめます。釣り初心者向けです。

まとめ

今回は、釣り初心者ではないけど、ルアー釣りやってみたい。ショアジギングとはどんな釣り方などを解説していきました。

この記事でライトショアに興味を持っていただけると光栄です。

30㎝から60㎝程の魚を持ち帰って、家族に自慢してやりましょう。笑笑

釣れないからやる気を無くさず、楽しく極めていきましょう。

コメント

  1. […] 【簡単】ルアー釣りの種類、ショアジギング【釣れないなら始めよう】釣り初心者ではないけど、ルアー釣りやってみたい。ショアジギングとはどんな釣り方などを解説しています。エ […]

  2. […] 【簡単】ルアー釣りの種類、ショアジギング【釣れないなら始めよう】釣り初心者ではないけど、ルアー釣りやってみたい。ショアジギングとはどんな釣り方などを解説しています。エ […]

  3. […] 【簡単】ルアー釣りの種類、ショアジギング【釣れないなら始めよう】釣り初心者ではないけど、ルアー釣りやってみたい。ショアジギングとはどんな釣り方などを解説しています。エ […]

  4. […] 【簡単】ルアー釣りの種類、ショアジギング【釣れないなら始めよう】釣り初心者ではないけど、ルアー釣りやってみたい。ショアジギングとはどんな釣り方などを解説しています。エ […]

タイトルとURLをコピーしました