Enjoy fishing

【理由】ショアジギングロッドの長さ9フィートの良さをまとめてみた

ショアジギングロッド選びで、ロッドの長さ【フィート】ってありますよね?始めは何の事かわからずに困っていました。長さのメリットやデメリットをまとめているので、参考にして下さい。
Enjoy fishing

PEラインとメタルジグ直結はやっちゃNGです【始める前に確認】

リールに巻いている、PEラインはナイロンと違い結び方が違います。ジグを沢山無くしてきたので、これから始める方は是非見てください
Enjoy fishing

【キャストミス】ショアジギングロッドが折れる理由【重量・投げ方】

新しく買ったロッドをすぐに折ってしまった方は、是非見て下さい。どこに原因があるのか?そこを知るだけで同じ過ちは起こさないと思います。もう損したくないですよね!しっかりまなびましょう
Enjoy fishing

【最新情報】ショアジギングで狙える魚種と釣れてる魚は?【202010】

肌寒かったり熱かったりの気温変化の激しい秋頃ですが、魚が、最も活性が高まる時期ですね。2020年10月は10回以上釣りに出かけているので、釣れてる魚などを載せています
Enjoy fishing

【防波堤】ライトショアジギングで必要最低限な道具【荷物もライトに】

人気のライトショアジギングですが、とにかく荷物が少なくていいですよね?どんな道具だけでできるのかまとめたので、必要最低限で荷物もライトにしていきましょう
Enjoy fishing

ショアジギングの糸巻き量は始めは300mで良かった理由【ロスする話】

リールに巻くPEラインの長さですが、始めたての頃は何のこと?です。失敗から学ぶことも必要かなと思いますので、実際に失敗し、ロスし、学んだ事を書いています。損したくない方は目を通してみて下さい
Enjoy fishing

ライトショアジギングにはスナップを使おう【交換に便利】

ライトなショアジギングを始める方はスナップは持っておいた方が便利です。直接繋ぐでもよいですが、それぞれにメリット、デメリットがあるので、みて活用して下さい。
Enjoy fishing

【ショアジギング】濁り時は海中に着目せよ!効果的なジクのカラー

釣りに行くと決めていたけど、前日に大雨予報。真水を嫌う魚や、濁っていてルアーが気づかれにくい。そんな事考えたことありませんか?でも、実は海の中はそんな事なかったりします。海の中がどうなっているのか確認してみましょう。
Enjoy fishing

ショアジギングロッドでウキ釣りは出来るのか?【出来ないことはない】

エサ釣りをしているけど、ルアーフィッシングも始めたい。でも、持って行くものも軽くしたい。そもそもショアジギングロッドで浮釣りは出来るのか?出来る事と出来ないことおすすめなど書いています
Enjoy fishing

【根がかり回避】アシストフックWで釣果UP【ショアジギング】

せっかく買ったジグが一度のキャストで根がかり、高いお金で買ったのに無くしていませんか? こんな時に活躍するのが、アシストフックです。 取り外しが必要となりますが、コレクションを守りましょう。
タイトルとURLをコピーしました