【舞鶴親海公園横の堤防】ファミリーfish 海上保安庁近く 深海

こんにちは!

釣鯛吉です。

小学2年生から釣りを教えてもらい人生で3度目のハマり中です。

今回は、家族で舞鶴親海公園へ行ってきた。

釣果はフグのみとなりますので、自慢は出来ません泣

なので、場所の紹介をして行きます。笑笑

舞鶴親海公園横の堤防の場所

住所

京都府字千歳付近

地図

駐車場料金

舞鶴親海公園や防波堤の駐車場は無料です。

ファミリーfish

釣行日記

地元のファミリーなどが多く見受けられた。

釣り方は、サビキ釣りが多く、地元のおっちゃんは、ウキふかせ釣りをしていた。

ママと娘はサビキ釣りで、冷凍アミエビをエサに内、外でやっていました。

2回ほどあたりは来たものの、釣り上げきれず。

僕は、初めに投げ釣りからスタートし、エサはイソメで挑戦。

根がかりしないため、下は砂地かな?

舞鶴は内海で、海上保安庁も近くにあり大型の船が通るためか、とても深い。

ネットで調べた時は、公園の方は浅いと書いてあったので、浅いものだと思っていましたが、想像以上に深かった、2.30mは軽くあるのかな??

投げ釣りもあたりがなく、ウキふかせ釣りに変更。

今度はボイルエビで、タナが深いためボトムから30㎝ほどの棚合わせがとても大変でした。

ウキが沈み、魚がキタっと思って釣り上げましたが、フグでした泣

深海(特徴)

公園の右端は浅くなっており、左にいくほど深くなっているとの事で、隣の防波堤はとても深いです。

砂地でもあるので、ヒラメとかマゴチなどが狙えるのかもしれません。

地元のおっちゃんはキビレやマアジが釣れると言っていました。

まとめ

時期は3月で、まだ寒い時期でもあったため、魚釣りのピークではないですが、家族で行って楽しめる場所で、親は釣り子供は公園で親子揃って遊べる場所です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました