【簡単投げ釣りでキスを狙おう】特性や釣り方ポイントは?

Enjoy fishing

今回は水温が上がってくると釣りやすくなるキスについて簡単にまとめてみた。キスの生態を知って釣果UPを目指そう

目次
・キスの生態は?
・キスの時期は?
・キスのポイントは?
・キスの釣り方は?
・キスの食べ方は?

スポンサーリンク


キスの生態は?

スズキ目キス科の一種です

海岸付近の砂底に生息している

夏に産卵シーズンが始まり、浅場へとやってくる

全長45㎝程度まで成長し、種類別では70㎝に達するものもいる

口は小さめで、口先はとがっている。砂地での餌を捕食するためにとがった口先になる

ゴカイやスナモグリ、エビなどを捕食する

北海道以南に多く生息している

キスの時期は?

3月ごろより釣れだす時期となります

産卵シーズンである、夏(6月〜9月)頃には浅場へとやってきて、砂底のエサを捕食するため、釣れやすい時期となります

冬にかけて沖に移動するので、船釣りでも狙える

キスのポイントは?

海底が砂地である、防波堤や砂浜がポイントとなります

海水を好む種類もいますが、河口付近など淡水と海水が絡むところが好きなキスの種類もいます

砂浜では、かけあがりや岩礁と砂地の交わるところ、藻のある付近に多く生息しています。砂浜のテトラがある横付近などもポイントです

朝夕まづめ時の変化がある時間帯が釣れやすいポイントとなります

コメント

  1. […] 晴れている日には、キスやヒラメも徐々に上がってきている。 […]

タイトルとURLをコピーしました