【ジグパラシリーズ】朝まづめのシーバスにはジグパラブレードにしよう

Enjoy fishing

メジャークラフトのジグパラシリーズでシーバスを攻略

ジグパラシリーズの中でも信頼がおけるシリーズジグパラブレードについてまとめています。

 【悩み】
・ショアジギ始めたけど、メタルジグ多すぎてどれを選んで良いかわからない?
・使い方がいまいちわからない?
・アクションは必要?

この辺の疑問にお応えするのと、実際の釣果の感想も綴っていきます。

ジグパラブレードとは?

【メジャークラフト】ジグパラブレード

釣具メーカー【メジャークラフト】のメタルジグの中のバイブレーションジグになります。

場所やアクションなど選ばずに使用でき、投げて、竿先のブルブルを感じながらただ巻きするだけ。

サイズとカラー

サイズ・・・

  • 35mm(3g)
  • 44mm(5g・7g)
  • 55mm(14g)
  • 75mm(18g・23g)
  • 100mm(27g・35g)
  • 130mm(42g)
  • 140mm(50g)

カラー・・・

35mm〜44mm7色☆

55mm〜140mm7色★

  • レッドゴールド
  • ★コノシロ
  • ケイムライワシ
  • ★グリーンゴールド
  • ★ピンクイワシ
  • ★チャートバック
  • ★コットンキャンディ
  • ☆ブルーピンク
  • ☆ゼブラグロー
  • ☆ケイムラシラス
  • ☆グローピンク
  • ☆オールグロー

※海の様子などで、カラーを変えて楽しめます。濁り時には赤金。朝まづめ、夕まづめにはゼブラグローなどで魚へ気づかせる。

(色を変えるだけで釣果が変わります。)

カラーや価格帯はこちらを参照に

投げて巻くだけで良し。

竿全体にブルブルを感じるぐらいの速さがベストマッチです。

勝手に小刻みなアクションを引き起こしてくれ、魚へ猛アピールを放つジグです。

ジグパラブレードの使い方

引用 メジャークラフト公式

引用元https://www.majorcraft.co.jp/lureitem/4273

使い方

ケースから出すとフックもスナップも付いた状態なので、リーダーに結ぶだけで使用可能です。

※ケースなどのゴミは持ち帰りましょう。

結ぶところ

まず、始めたばかりの場合迷いどころが、何処に結べば良いのか?わかりません。

ジグパラブレードはスナップもついているので、そこにリーダーを結ぶだけ。

アクションの付け方

ただ巻き

投げる→ボトムに落とす→5回〜10回ほど早まき又は遅まきでまく→そしてフォールさせる

投げる→中層に落とす→5回〜10回ほど早まき又は遅まきでまく→そしてフォールさせる

※竿を立てると上に上がってきて、竿を下に向けるとまっすぐ泳ぐので、狙いたいレンジに対して使い分けよう。

スローなジャーク

投げる→ボトムに落とす→5回〜10回ほど早まき又は遅まきでまく→そしてフォールさせる

投げる→中層に落とす→5回〜10回ほど早まき又は遅まきでまく→そしてフォールさせる

※軽めなワンピッチアクションを入れる事で反応をさせやすい。

リフト&フォール

投げる→ボトムに落とす→5回ほど早まき又は遅まきでまく→そしてフォールさせる

ヒラヒラと落ちるので、弱っているベイトに見せることができる

※ボトム中心に狙っていくアクション

まとめ

朝まづめや夕まづめの時間帯に、シーバスや青物が狙えます。

漁港や防波堤などの、波の静かな時でもアピール力があるのでおすすめです。

【ジグパラシリーズ】使いこなそうメタルジグ5種 特徴
メタルジグの種類が多すぎて分からない。それぞれに特徴や釣れる魚などあるため、どれを選べば良いのか?どんな魚が狙えるのか?どんな釣り方をしたら良いのか?この疑問にお応えしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました