【泉佐野コンビナート】釣り釣果記録!!良型タケノコメバル2020.10.02

Enjoy fishing

こんにちは!

釣鯛吉です。

ここでは、釣果データ【日記】を記しています。

釣果への第一歩として、参考になれば幸栄です!!

今回は、泉佐野コンビナート近く、外側のテトラ帯へお邪魔してきました。

【泉佐野コンビナート】釣り釣果記録!!良型タケノコメバル2020.10.02

泉佐野コンビナート近くのテトラ帯での釣り記録

北東側のテトラ帯にて、釣りをしました。

二色の浜海水浴場の近くで、見出川の河口付近にもなります。

浜も近いので、砂地で大阪方面に比べてまだ水質は綺麗な方です。

2020.10.02のデータ

夏の暑さは少しづつなくなり、朝夕まづめは少しづつ冷え込む時期になりました。

海水温はまだまだぬるく、そろそろ活性も高まる時期なのかな?

電気ウキでタチウオ狙いの方が増えてきました。

今年はタチウオの接岸が例年より遅くなかなか釣れないとおっしゃる方もおられました。

水深はとても浅く、水温の高い時でないと中々厳しい釣り場、夏、秋は良いてしょう。

マダコもここで上がる場所です

釣果記録

LSJでジグパラを投げていましたが、外側はあたりもなし、

前回、エソ30㎝が釣れたけどこの日は釣れず、

前打ちのように、テトラ際を狙っていました。

根掛かり覚悟です。

案の定根掛かりしてしまい、それでも諦めず際を狙っていると、中々引きの強いあたりが。

ショアジギングロッドだったので、ゴリ巻きして揚げると、何やら黒い物体が。

ハタ類かなと思い喜んでいると、タケノコメバルとのことでした。

居つきの魚は黒黒しており、チヌなども夏バテ日焼けやそこの水質で色が黒黒なるそうです。

このテトラ帯での前打ちは楽しめる場所だ。

時に青物の回遊もあるそうだが、水深が浅いため、時期と潮の高い時に狙って行く方が良さそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました