【秋冬】キャスト時に指痛い思いしていませんか?ショアジギング用グローブ

Enjoy fishing

秋の入れ食いシーズン到来

秋の気温から一気に冬到来なんてことも。。

最近、温暖化で春と秋が短いですからね。。

とは言っても、水温は12月ごろまで下がりきらないので、ショアジギアングラー達はヒラマ◯狙いに行っちゃいますよね?

始めたての方は

ショアジギングのキャスティングの際に、人差し指痛めていませんか?

慣れてきたら、痛みもなくなり過ごせますが、始めたばかり、冷え性の方はこれからが大変です。

手袋はめてやっても擦れに擦れて破けてしまう。

こんな時に活躍するのがこちらです。

ショアジギングで指痛いを解消

ショアジギ専用グローブあるじゃん

SHIMANOや Daiwaが出しているキャスティング用のフィンガーグローブやオールグローブもあります。

冷え性のかたは必需品ですね。

なぜ指が痛くなるの?

まず、初めの頃は投げる時に力が入ってしまうのと、話すタイミングが遅かったりです。

そして、ショアジギングなどはPEラインという細いラインでやる事が多いですよね?

ナイロンラインより細いため、重たいジグを投げる時には、指に食い込みます。

そして、

食い込みと同時に多少なり擦れていきます。

それで、痛みを伴うため、

始めはもっと痛いかもです。

フィンガーグローブとオールグローブ

フィンガーグローブは人差し指だけのがあります。

その他にも中指だけが出るものもあります。

ルアー交換の際に地肌でやる方がやりやすいため、一回脱いでやる必要がなくなってきます。

それでも、寒さに耐えられない場合はオールグローブですね。

キャスト時に擦れてしまう部分の補強がされており、破けにくいというメリットがあります。

しかし、メインで使う人差し指が硬くなってしまうため、ルアー帰る時に脱がなければなりません。

まとめ

今回は、秋冬春まで活躍できるグローブのご紹介です。

冬も楽しく釣りがしたい

でも、痛いのは嫌!

2日連ちゃんで行く予定があるのに1日目で痛い思いして2日目出来ないなんて事はいやですよね!

そんな時に活躍するグローブです

コメント

タイトルとURLをコピーしました